電話:0120-980-841

お問い合わせ

連結送水管とは|首都圏で消防設備の改修工事はエフシー工業へ

エフシー工業株式会社

連結送水管とは

連結送水管の基本情報

image

連結送水管(別名:消防隊専用配管)とは、火災時に消防隊の消火活動を補助する設備のこと。高層ビルや地下街など、消防ポンプ車からの消火活動を行いにくい建物内に配管設備と放水口を設けて、火災現場での放水活動を円滑に行えるようにします。

使用方法

image

火災が起きたときには、消防ポンプ車の消火用水を建物内(1階部分にある)の送水口を通じて各階の放水口に送り、ホースを接続して消火活動を行います。

対象建築物

地上7階以上の建物
地上5階以上で延べ面積が6,000㎡以上の建物
延べ面積1,000㎡以上の地下街
道路の部分を有する防火対象物

設置基準

  1. 放水口は建築物の3階以上、または地階に設ける
  2. その階の各部分から1の放水口までの水平距離は50m以下、アーケードは25m以下とする
  3. 放水口の設置場所は、消防隊が有効に消火活動を行える位置に設ける
  4. 主管径100A以上とする
  5. 送水口は双口形とする
  6. 11階以上の部分に設ける放水口は双口形とし、放水用器具を格納した箱を設置する
  7. 送水口および放水口には見やすい箇所に標識を設ける
  8. 送水口のホース接続口は、地盤面からの高さが500mm以上、1,000mm以下の位置に設ける
  9. 放水口のホース接続口は、床面からの高さが500mm以上、1,000mm以下の位置に設ける
  10. 配管は専用とする(ただし、連結送水管の性能に支障を生じない場合はこの限りでない)

お気軽にお問い合わせください。

  • 電話:0120-980-841
  • お問い合わせ

ページ先頭へ