電話:0120-980-841

お問い合わせ

よくある質問|首都圏で消防設備の改修工事はエフシー工業へ

エフシー工業株式会社

よくある質問

点検に関するご質問

Q

連結送水管の耐圧検査を行なった結果、地中の配管部分で漏水が発覚したようですが修理は行なっていただけますでしょうか?

A

はい。弊社のスタッフがお客様のご意見を聞き取り、施工ルートのご提案と見積書の作成を行います。もちろん施工も弊社のスタッフが行います。

Q

部屋のレイアウトを変更するためにスプリンクラーヘッドを増設(移設)してもらいたいのですが・・・

A

はい。よくやる工事です。是非ともご相談下さい。

Q

消火ポンプを交換したいのですが、お願いできますか?

A

はい。弊社では直接ポンプメーカーから仕入を行い、自社で工事を行います。

Q

連結送水管とはどんなものですか?

A

消防隊が消火活動で使用する設備で、敷地内にある配管設備や放水口などを指します。建物の1階部分にある送水口に消防車のホースを接続して送水し、火災現場の階にある放水口からホースを通じて放水し、消火活動をしやすくするための設備です。

Q

耐圧性能点検は法律で義務化されているのですか?

A

消防法施行規則第31条の6による点検基準が7月1日から施行。それにともない、平成14年7月1日から耐圧性能点検が義務化されました。建物の用途や大きさにかかわらず、建築後10年以上経過した建物が対象となります。その後は3年に1回、耐圧性能点検の実施が必要です。弊社では耐圧性能試験・定期点検も行っていますので、ぜひお任せください。

Q

屋内消火栓兼用の場合は耐圧性能点検をしなくてもよいのですか。

A

点検は必要です。消防庁が点検不要な例として、「屋内消火栓設備と当該配管を共用している部分」とあります。しかし送水口から消火栓配管に接続する部分までの区間は連結送水管の専用配管部分となるので、この区間の配管は点検対象となります。

>トップへ

エフシー工業に関するご質問

Q

理事会に出席してもらえますか?

A

はい、ご希望に応じてプレゼンテーション用の資料を作成し、ご説明させていただきます。お客様のご予算・ご要望に添ったご提案をいたします。

Q

平成14年設立と若い会社のようですが問題ありませんか?

A

弊社の設立は平成14年ですが、前身の消防設備会社から考えると消防設備専門の施工会社として20年の実績があります。20年以上の施工経験を活かして工事にあたりますので、安心してご用命ください。

ページ先頭へ